ホームページ 最新情報 アーティスト タイムテーブル ホテルと交通アクセス チケット
ENJP
最新情報
2019.07.26

シャウトアウトフェスティバル第8弾ランナップ発表
シンガポールの人気シンガーソングライターCharlie Lim初来台

全く新しいロックフェスを創設するにあたって、シャウトアウトフェスティバル(Shout Out Festivel)は六福村テーマパークで遊んで良し、聞いて良しのフェスを実行するだけではなく、更に面白く遊べるフェスとして、シャウトアウトフェスティバルを、さらに高いレベルの国際性を持ったフェスに発展させる眺望を持っています。シャウトアウトフェスティバル 公式サイトにおける日本語版ホームページは私たちが国際化を目指す努力の小さな一歩で、未だ台湾を訪れたことの無い国際的なアーティストを広く招くのも、別の方法での小さな一歩です。

第8弾のランナップのヘッドライナーは、すでに数々の国際フェスに出演し、評価が高いシンガポールの人気シンガーソングライター、Charlie Limです。彼は日本サマソニ、香港Clockenflapの常連でもあり、今回の初来台は見逃せないものとなるでしょう。

また、台湾バンドについては、活動歴が長いDoodleと、新バンドである緩緩の2組のシューゲイザーバンドが参戦します。彼らの参加を以って、遠くから参加してくれる、イギリスの伝説中のシューゲイザーバンドのSwervedriverに敬意を表したいと思います。

すっと高い人気を保っている、明るく爽やかなバンド、「雀斑Freckles 」も、遊園地でのロックフェスで必ず聞かなければならないでしょう。高雄から来るタフなパンクバンド、「一點生」はジェットコースターの下で各位との一騎打ちを待っています。国籍の境界を打ち破った、台日スペイングループの「Duda Deportiva」は金音獎・最佳樂團獎のライブでの実力を示してくれるでしょう。

ライナーの他にも、先週反響を醸したキリンの合羽は、六福村テーマパークでの限定発売です。この合羽は、雨が降った時以外に、水上アトラクションに乗る時も必ず重宝されるでしょう。お土産にも最適です。

シャウトアウトフェスティバルは、親子に優しいロックフェスです。3歳以下または身長100センチ以下のお子様は無料で入場していただけます。私たちは、家族づれのロックファンにも楽しん頂けるよう、期待しています。

なお、特別予告として、7/31の発表の第9弾ではまた違った、良い香りのしそうなライナーがアナウンスされるでしょう。

常見問題統整與住宿交通指南:
https://www.shoutoutfest.com/jp/faq.php
https://www.shoutoutfest.com/access.php