ホームページ 最新情報 アーティスト タイムテーブル ステージマップ ホテルと交通アクセス チケット
ENJP
アーティスト

瑪莉咬凱利

瑪莉咬凱は2009年に成立した。Maryは女性、Kerryは男性で、からはブラス楽器が融合した大編成のロック男性バンドである。バンド編成はギター、ベース、ドラム、それに加え、トロンボーン、トランペットとサクソフォーン等の楽器である。曲風はとても楽しいSka punkで、活力が充満したライブ演奏は、シャウトアウトのジェットコースターに乗らなくても、彼らは直接あなたを自由自在で、悩みのない、3万尺の高空へ乗せて行く。

彼らは唯遊んでいる頃から家庭を持ち、仕事を持ち、青年から中年に至るまでプレイを続けており、さらに子供が成長するまで、さらに歳をとってからもプレイする事にしている。彼らは人生目標の一段一段を探していくと同時に、バンドマンである人生を放棄しようと考えた事は無く、金曜日仕事が終わった後に、楽器を担いでバンドの練習室に集合することを堅持している。初心忘れず、情熱を持ち続けることが、バンド成立10年に至ってもなお良いフィーリングを持ち続ける秘訣なのだ。

自称金曜日バンドである、彼らが居る金曜日はまさにCrazy Fridayである。あなたと同じく、金曜日に仕事が終わってタイムカードを押す瞬間を期待し、疲れた体を解放して、美しい週末を迎える。成長した後の日々には浮き沈みに満ちているが、しかし私たちは全てを笑い飛ばし、ユーモアをもって面と向き合うことができる。深夜に涙の出るような曲を聴くことも出来るが、適切な時に、あなたに満面の笑みを浮かばせる瑪莉咬凱利のような楽しい曲を聞くことも忘れないでほしい。

もしあなたが楽しいという感覚を忘れてしまいそうな時、混み合ったMRTで窒息してしまいそうな時、バイクに乗って「8時間後、また1日が過ぎ、地球は半回転するが、自分は元の場所から動いていない」とよく思う時は、通園地行く旅を計画するべき時だ。瑪莉咬凱利が会場をエキサイトせるのを見に来、楽しかった時が過ぎ去った後筋肉痛が起きようとも、心だけは充電完了されていて、それでこそ未来を続けて展望していける。

〈展望未來〉

https://www.facebook.com/MaryBitesKerry/