ホームページ 最新情報 アーティスト タイムテーブル ステージマップ ホテルと交通アクセス チケット
ENJP
アーティスト

隨性樂團

パンク、メタル、ファンクのスタイルを組み合わせたRandom隨性樂團は、2005年の成立以来、その独特でユニークなスタイル、強力なリズム、そして猛烈と穏やかさを兼ね備えた創作により、彼らのユニーク未来への道筋を築き上げた。

隨性樂團は2012年の貢寮國際海洋音樂大賞で最高の《海洋獨立大賞》を受賞し、バンドの中での地位を築き上げた。彼らは、《日本SUMMER SONIC》、《香港呼叫音樂節》、《北京迷笛音樂節》等の海外ロックフェスティバルにて公演を行い、いままでに合計3枚のアルバムと4枚のシングルEPをリリースしている。アルバム《良禽》の中の歌である、〈想你點煙〉はYoutubeで330万回の再生を記録し、2017年にリリースした全台湾語アルバムである《噴射時代》は、第9回金音獎の最佳搖滾專輯候補にノミネートされている。

14年の年月を経て、メンバーが変わり、隨性樂團は今は4人の安定編成にて音楽の道を走っている。年少の青春期から段々と成熟した年齢となり、メンバーは結婚し、二人目の子供までもうけた。「バンドを続けることは結婚と同じようなもので、バンドのメンバーは自分の伴侶のようなものだ」とよく言われるが、時間の経過に洗われ、磨かれ、バンドメンバーの相互の暗黙の理解は、スタイルの多様性と成熟を深めている。創作の内容は、ずっと堅持されてきた熱情、理想、信念の他に、更に不屈な者の優しさと家族を背負って行く責任感が加わり、歌に異なる強さと豊かな感情をもたらしている。

シャウトアウト フェスティバルでは、隨性樂團は台湾式パンクとスローロックを以って、夢の世界のような不屈で優しい遊園地を作り上げる。子供心で、あなたの恋人と、子供たちと一緒に遊園地と音楽が作り出す二重の幸せを楽しもう。

〈想你點煙〉

https://www.facebook.com/RANDOM78/