ホームページ 最新情報 アーティスト タイムテーブル ステージマップ ホテルと交通アクセス チケット
ENJP
アーティスト

老王樂隊

2015年に成立した老王樂隊は、バンド平均年齢25歳の理想的な青春の若さの中にいるが、同時に人生の分岐点におり、衝動的でもある。創造の核心は未来に向かった当惑に関するものである。リードボーカルの太い声は、穏やかなチェロと相まって、直接的に世代の不安を歌っている。そして年の初めにリリースした新しい歌〈那些失眠的夜與難以忘懷的事〉の中で、その焦れた不安な感情が最高点に達した。

2017年にリリースされたファーストシングルEPである、《吾十有五而志於學》は、目覚めの青春三部作であり、馬鹿げた学力主義への負担を歌っている。肩は重く、もう既に重力に耐えることも出来ないが、立ち上がって抵抗することもできない。その中の〈我還年輕 我還年輕〉の再生回数は、1,500万回にも及んでいる。洗脳的な歌詞と曲は速い速度で歌い広められ、誰もが歌うことが出来るようになっている。

あなたが同じテスト生活に飽きて、変わらない教室の風景に飽きて、そしていつものように日常生活にうんざりしているのなら、老王樂隊を聴くために遊園地に来てみる価値はある。プレッシャーは緩和され、憂鬱は打ち解け、充電の後再出発できるのを保証したい。時として自分で目覚めているのを自覚し、自分の元々の様子を忘れずに、更にこの世界にはまだ多くの期待できる美しい事柄があるのを忘れないでほしい。「一本酒が欲しい、あと一本タバコも欲しい。出かけると言ったら、すぐ出かける。自分に有るものは時間だ…」 他の解決策がない問題に関しては、10回シャウトアウトで遊んだ後にまた考えよう。

〈我還年輕 我還年輕 Teens Edge〉

https://www.facebook.com/yourwomansleepwithothers/